中村赤ちゃんホームについて

中村赤ちゃんホームは

少人数・家庭的な雰囲気の中で、きめこまやかな、落ち着いた保育をしています。

安全に十分配慮された専用の保育室で、子どもたちがきょうだいのような関係を体験しながら、一緒に育ちます。

子どもの数が少ないので、一人ひとりの発達の状況、興味や関心、体質・体調などにきめ細やかに対応します。一人ひとりの子どもの24時間の生活を考え、子どもの生活リズムを尊重します。

いつも同じ保育者が対応します。

子どもとの愛着関係が形成されやすく、日々の送迎時の情報交換により保護者とも緊密な信頼関係を築きます。

ご質問などございましたら、どうぞお問い合わせください。

 

定員 4名

嘱託医 まつだ内科クリニック 院長 松田康章(医学博士)

連携保育園 社会福祉法人ハーベスト 岡本ハーベスト保育園

 

※すべての写真は、保護者に許可を得て掲載させていただいております。